2014年5月より世田谷区より委託を受け
「障害者地域自立生活エンパワメント事業」を実施することになりました。

エンパワメント“Empowerment”とは・・・
「力づける」という意味です。自立生活運動の中では
『障害を持つ人が本来持っている力に気づくことが出来るように、働きかけること』
として、この言葉が使われています。

生まれながらにして障害を持つ人はその成長の過程で、 自立n
社会的に様々な制約を受けてしまうのが実情です。
また、人生の途中で障害を持った人はそれをきっかけにして、社会的に様々な制約を受けてしまうのが実情です。

エンパワメントを通して、障害を持つ自分自身が社会と主体的に関わりながら、地域の中で生き抜く力を身につけていきます。

この事業では、以下の各事業を中心に実施します。



■障害者地域生活フォローアップ事業

親元や入所施設から独立、自立して地域で生活をしている障害を持つ人に対して、
社会参加等の促進のために必要とされるプログラムを提供し、安定した
自立生活を送るためのサポートを行ないます。



■障害児自立生活プログラム事業

中学生、高校生の障害を持つ児童を対象に、独立・自立した生活を具体的に
イメージする機会を提供し、将来の社会生活に向けたトレーニングやプログラムに取り組みます。



■障害者児家族支援プログラム事業

障害者児の家族を対象に、当事者の独立・自立に伴って生じる課題や不安等を
解決解消するためのプログラムを提供し、応援者である家族からの相談支援を行ないます。



■障害者理解、啓発活動プログラム事業

学校、事業所、自治会等地域からの依頼に応じ、障害当事者が中心となって、
理解啓発のための各種講座を提供します。また、障害当事者がその視点から
バリアフリーのまちづくり、地域づくりにむけて、調査及び施策提言を行います。




障害を持つスタッフが中心となって、当事者の視点を大切にしながらご相談に応じ、
各プログラムを一緒に考え、ご提案致します。

月~金 9時~17時 TEL03-5450-2861      

FAX03-5450-2862

自立生活センターHANDS世田谷

〒154-0021
世田谷区豪徳寺1-32-21スマイルホーム豪徳寺1F


本事業は、世田谷区の「地域自立生活エンパワメント事業」より委託を受けております。

Email:hands@sh.rim.or.jp

HP:http://hands.web.wox.cc/