差別禁止法を制定し、権利条約への批准を!  
シンポジウム 私たちの望む差別禁止法の成立を

      終了しました


お話  太田修平さん(障害連事務局長/差別禁止部会委員)
    大谷恭子さん(弁護士/差別禁止部会委員)
コーディネーター 横山晃久(自立生活センターHANDS世田谷)

**********************************

現在、障害者のみならず、日本には人権が侵害され、
差別を受けた人を救済する制度は大変不十分です。
いくつかの国にはある「国家人権委員会」や「均等機会委員会」など、
政府から独立した人権救済機関に該当するものがまったくなく、
権利救済の仕組みを早急に作るのが課題となっています。
私たちの求める差別禁止法は、そうした国のあり方を大きく変えるものなのです。

<DPI(障害者インターナショナル)日本会議
「障害者差別禁止法が必要な理由と盛り込まれるべき内容」 より>

**********************************


◇2013年2月23日(土)
13:30~16:00(13時開場)
場所:宮坂区民センター 3F中会議室
資料代 ¥500 手話・文字通訳あります。
※お申込は不要です直接開場へお越しください。
主催:NPO法人自立生活センターHANDS世田谷
連絡先&問合せ
TEL 03-5450-2861(HANDS世田谷)
FAX 03-5450-2862(HANDS世田谷)
URL http://hands.web.wox.cc/